· 

ミクスタハッカソン、最優秀賞に

こんにちは、JImdoCafe 八幡西運営者の茅原です。

先週に引き続き、行ってきました「ミクスタハッカソン」。

二日間に渡って、チームで対抗してアプリの作成・完成度の競い合いでした。

 

一週間ぶりに会ったメンバーとは、前回初めましての方とは思えぬチームワーク。

 

残り少ない時間もあっという間に共同作業ができました。

 

プレゼンはサッカーファンであり、ミクニスタジアムでのサッカー観戦を熟知したチームリーダー(こんなアプリが欲しい!の発案者)、アプリの制作・技術的なことはエンジニアの方、私はプレゼン用の資料を作成しました。

 

資料でチームリーダーの熱い思いと、アプリについて、審査員や参加者にきちんと届けねば!と、Web制作者である私も力が入ります。


プレゼン用の資料はCanva(キャンバ)で作成

チームメンバーからも褒められたプレゼン資料のデザインですが、私のデザインではなく、Canvaのテンプレートを使用したものです。

 

CanvaってロゴやFacebookのカバー画像やポストカード、色々デザインが良いテンプレートが揃っていますが、このプレゼンテーション、とてもオススメなんです。

 

動きはないものの、色やデザイン次第でインパクトのあるプレゼン資料が簡単に作れます。

プレゼンで大事にしていたことは、見る人に、いかにわかりやすく伝えられるかと印象をどれだけ残せるか。

赤はギラヴァンツカラーでもあります。

 

作成したプレゼンテーションの資料は事前に用意したものではなく、昨日ハッカソンが開始して、審査に入るまでの2時間か2時間半で作成したもので、スピード重視の時にもオススメ。

 

ミクスタハッカソンでお会いした方々は、おそらくプレゼンの機会が多い方ばかりでしたので、ぜひご活用ください。

 

グラフィックデザインを無料で簡単作成 – Canva

https://www.canva.com/ja_jp/

こんな「ぬか炊き」初めて!味処 矢野さんにて小倉グルメ

ハッカソン内での懇親会も終わり、そのままチームリーダーなど参加者数名で「味処 矢野」さんに。

 

(予約なしで入るのが難しいそうですが、飲みメンバーに息子さんがいたので特別に)

 

スパイシーなカレー風味のレンコン、浅漬けなのに旨味と野菜の味が際立つぬか漬け、身がとにかく甘いヒラメ刺、こんなの初めて!な塩辛さがなく、複雑な旨味のイワシのぬか炊き、10個の卵を使ったふわふわの卵焼き・・・。

 

出てくる料理が全て美味しく、最後には女将さん手作りの梅酒と杏酒もいただきました。

思い出すだけでもまた食べたくなります。

 

メンバーのトークに加え、女将さんの軽快なトークで場はさらに盛り上がり、小倉の夜を最後まで満喫できました。

 

味処 矢野さん
http://ajidokoro-yano.com/

最後に、我がチーム「もぐスタ」のメンバーです。

なんと我々、最優秀賞を受賞。
仕事以外でこんなに没頭したのって、久々でした。
またこのチームで何か作りたいと思うほどベストなメンバーです。
運営者側に対して思ったこと。
北九州のITって楽しい、北九州のITを動かそうとしてきた人たちがいるんです。
それに北九州市役所もすごい!
「我々を、もっと上手に使ってください」なんて。
官民一体で、何か凄いことになりそうですよ。
ミクスタハッカソンでお会いした全ての皆様、またこんなイベントでご一緒できることを楽しみにしています。

☆追記

北九州市といえば北九州市立大学発のこんな大きなイベントが今日。

日本最大のオンラインカンファレンス

enPiT - everi Future Session

https://enpitworldcafe.wixsite.com/future-session

 

私も参加したんですが、仕事の電話、子供が騒ぎ出して途中退室。(残念…)

でも、250人が同時にオンラインで集う、貴重な体験をさせてもらいました。